診療案

ホワイトニングについて

ホワイトニングとは、特殊な漂白剤(ホワイトニング剤)を用いて歯の表面や内面の着色を目立たなくし、歯を白く見せる治療法です。
ホワイトニング剤の成分は過酸化尿素で、もともとは口腔内の消毒に用いられていた薬品ですから安全で歯の構造を変えることなく歯を漂白することができます。

【ホームホワイトニングについて】

ホームホワイトニング法は、主に健康な歯に対して行う方法です。
まず、歯科医院で歯の型をとり、オーダーメイドのホワイトニング用トレーを作成します。

完成したトレーにホワイトニング剤を塗布し、一日2時間~4時間歯に装着することでご家庭でもお手軽にホワイトニングを行うことができます。

 

※ホワイトニング施術前には必ず歯石取り(PMTC、ヤニ取り、クリーニング)をしてからホワイトニングを行います。

ホームホワイトニング法は、低濃度の漂白剤でじっくり時間をかけて行うので、効果が出るまで期間が必要です。(2週間~4週間程度が目安です)

ホームホワイトニングの良い点は、歯の自然な透明感とつやを失わずに美しくホワイトニングすることができます。

また着色が気になり始めた頃にご来院いただいて、ホワイトニング剤を購入いただくと、好きな時にご自分のペースでホワイトニングを続けていただくことができます。

歯科医・歯科衛生士の指導のもと管理して行いますので、安心してホワイトニングして頂けます。

重要なのは、あなたご自身の続けて行こうという意思です。

 

【ホワイトニングの費用】

ホームホワイトニング・・・4週間分(ジェル4本) 37,800円(税込)

治療前PMTC・・・4,500円(税込)

追加ジェル2本・・・5,400円(税込)

【注意点】

ホワイトニングには、残念ながら個人差が有ります。必ずしも「白い歯」になるわけでは有りません。

何故なら生体にダメージを与えないように調整された薬剤を使用しますので、限度が有ります。

どのくらい白くなるか予想するのは困難です。

また、ホワイトニング治療期間中に歯がしみたり、歯ぐきが腫れたり、熱を持ったりすることが有りますが、一時的なものが多いです。

むし歯や不適合な詰め物・被せ物を治療しないままホワイトニングを始めるとその部分から薬剤が浸透して神経がダメージを受ける場合が有ります。

一度白くなった歯は、永久に白いわけではありません。必ず後戻りをします。

歯磨きをしっかり行い、喫煙や珈琲、紅茶、赤ワインなどを控えた方が長持ちします。